10/17(日)まで:メルマガをご購読のあなたに特別なご案内です…

「ご無沙汰して申し訳ありません」。たまたま、街をを歩いていて自分のお客さんと会った際に、ついこんな言葉が出てしまう生命保険の営業は多いものです。もちろん「いいよいいよ。忙しいんだから」と相手はその場で言ってくれるかもしれません。とはいえ、相手によっては「契約までは、あんなに密にやり取りをしていたのに、その後はパッタリと連絡が来なくなった」と思われていても仕方ないでしょう。そのため、先程のような言葉がつい出てしまう人は「保険の売りっぱなし」に気をつけなければなりません。事実、保険会社へのクレームで最も多いのは「売りっぱなしの顧客不満足」とされています。まさに、生命保険業界自体の最大の問題と言えるでしょう。

 

もちろん、多くの営業パーソンは、お客さんをないがしろにしている...そんな気持ちはサラサラないでしょう。とはいえ、こうした状況には原因があります。というのも、個人保険の場合だと売れば売るほどリソースに限界が生じるからです。考えてもみてください。もし仮に月に10件(軒)の保険契約を取ることができた場合、そのペースを10年続けると、合計は1200件(軒)になります。さて、こんな状況になったときあなたは、顧客の顔と名前が一致するでしょうか?家族構成や加入の動機もすぐに思い出せるでしょうか?きっと難しいのではないでしょうか。そうなると、頑張れば頑張るほど顧客の不満が蓄積されていきます。さらには、業務に忙殺され心身ともに疲弊し、自分や家族との時間すらも無くなっていくことでしょう。

 

では、私たちは一体どうすればいいのでしょう?保険を売った後の方が「フォローやサポートも手厚く、密にやり取りしてくれる...」とお客さんから感謝や満足される営業パーソンになるためにはどうすればいいのでしょうか?もちろん、それを実現するには、営業の活動量も件数を増やさないことが鍵になります。そんな理想とも思える状況はどうすれば実現できるのでしょうか?

 

 

どうすれば”売りっぱなし”を避けられる?

端的に言えば、それは単価の高いお客さんを相手にすることです。もっと言えば、経営者・富裕層などのハイクラスなマーケットを開拓しているかによるものです。ご存知のように、こうした層のお客さんは1件あたりの単価も高く、利幅も大きいです。さらに、類は友を呼ぶものでそのお客さんの友人・知人もまた富裕層が多いのです。実際、富裕層を中心に資産運用サービスを提供している『Japan Asset Management』代表の堀江智生氏によれば「富裕層は横のつながりも強い」と言います。

 

このように単価も高いうえに、横のつながりも強い。ですから、こうした富裕層マーケットは魅力的です。もし、このマーケットを開拓できれば、お客さんからの中途解約などに頭を悩まなくなります。それに月に何件かを新規を開拓するだけでいいので、切羽詰まったように日々の営業活動をしなくても良くなります。ですから、多くの保険営業もこうした富裕層をお客さんにしたいと思っている人は多いもの。しかしながら...

 

 

「そもそも富裕層はどこにいるのか?」

といった壁に多くの人はぶつかるものです。実際、ほとんどの人がこの「富裕層への辿り着き方」を見つけられずに困っているのが実情です。もちろん、頭では自分の同じような階層のお客さんばかりと付き合うのではなく、次第にお客さんの質も上げていかなければならない...とその重要性に気づいているでしょう。ですが、悩ましい問題がこの層に辿り着くためにどうアプローチすればいいのか?その糸口すらも見えないことです。かといって、今のご時世「ネット」で集客すればいいのかというと、この層に対してはあまり効果的ではないことはあなたもなんとなく見当がついているでしょう。

 

事実、山一証券、メリルリンチ日本証券で富裕層の資産運用コンサルタントに従事した経験のあるFP法人ガイアの代表中桐 啓貴氏によれば「富裕層と呼ばれる層は一般人のようにパソコンやスマホでネットサーフィンをすることはほとんどない」と言います。より詳細に言えば、40代、50代であればスマホで情報を見る人も少しはいるものの、60代以上ではまずいない、と指摘しています。では、彼らはどのように情報を得ているかというと「この人は信頼できると考えている人からもたらされる情報しか信じない」と言います。

 

また、多くのエグゼクティブ、富裕層の方々から気に入られ、信頼されている株式会社アクティビティスタの代表の河合克仁氏もまた「近年、SNSなど広がっているものの、いわゆる地方の豪族のような経営者・お金持ちってまだまだネットに弱かったりするもの。未だにガラケーをお持ちの方もいらっしゃいます」と指摘しています。このように彼らはネットから情報を得ることは少ないのです。また、ある調査によると年収2000万以上の人々が「仕事に役立てる情報源」として重視していたのは「ネット・SNS」より「友人・知人」と答えています。だとすれば、ネットを使った集客などは、本物のお金持ちに対するアプローチとして弱い部分があります。

 

 

富裕層には「紹介」一択

では、こうした富裕層に辿り着くにはどうすればいいのでしょうか?船井総合研究所で経営コンサルタントとして活躍し、富裕層ビジネス研究会主宰する小林昇太郎氏によれば、まず「自分の周りにも富裕層と呼ばれる人たちがいる」という認識を持つことだと言います。というのも、一般的に富裕層のイメージは、豪華絢爛な派手な生活を送っていると思われがちです。ところが、そうした認識を持ってしまうと、自分のそばにいるかもしれない富裕層との貴重な出会いやチャンスを逃がしてしまうと警鐘を鳴らしています。実際、小林氏によれば、「一見、富裕層と関係を持っていなさそうな人、あるいはビジネス上のメリットをもたらしてくれなさそうな人がこうした富裕層との出会いを運んでくれるケースは大いにある」と言います。

 

そのため、富裕層と出会いを増やすうえ大切な視点は「紹介」なのだと指摘しています。

 

実際、野村證券でトップセールスとして活躍した“伝説の営業マン”として知られる冨田和成氏は営業時代「紹介」によって50名ほどの経営者や富裕層と出会い、約30名ほどが顧客なったと言います。そして、その数名は最大手の顧客にまでなったというのです。では、なぜ富裕層には「紹介」が重要なのでしょうか?この理由は実にシンプルで先ほどの中桐氏が指摘したように「信頼できる人物の情報しか信じない」からです。そのため、紹介経由で知り合うことは、間に入ってくれる人物の信頼を“借りられる”ので、富裕層と会ってもらえ、話を聞いてもらえる確率が上がるのです。このように「紹介」は富裕層と出会い、接触するための重要なキーワードです。ところで、こうした「紹介」の重要性を理解したところで、もう1つ重要なポイントがあります。それは...

 

 

注意!コレがなければ紹介はもらえない…

ここで、知り合いを紹介してもらうために大前提として必要になる要素をお伝えしておきます。それには、セールスの世界に古くから伝わる普遍の法則を知ることが役立つでしょう。それは…

 

「他の条件が全て同じなら、人は知っていて、気に入っていて、信頼している相手に仕事や紹介を回す」

 

ということです。ちょっと想像してみてください。富裕層に引き合わせようとしてくれる人物の立場になってみれば、信頼できない人を紹介するなんてことは決してないでしょう。(きっとあなたも、これは薄々感じていたことではないでしょうか。)ですから、富裕層への紹介をもらえる人というの間に入ってくれる紹介元の心を掴んだ人間なのです。逆にいえば、この関係を築いていない状態で紹介を求めても、相手の抵抗に遭うだけです。下手をすれば「コイツは自分のことを利用している…」と思われて終わりです。

 

 一方で、ゼロからこの関係を築く方法さえ分かれば、意図的に紹介を起こすことも可能なんです。つまり「相手と信頼関係を築けていないから」であることの方が圧倒的に多いのです。そして、初対面の人とゼロから信頼関係を構築することができるようになれば、世界が変わります。

 

これが、あなたに、ボブ・バーグ氏が開発した『紹介の連鎖システム®』についてお伝えしているのは、こうした理由です。このシステムは、新規開拓の営業マンが、紹介客を獲得し続けることが目的ですから(米国でそれが現実となっているように…)『紹介の連鎖システム®』の最大のメリットは、決められた行動を順番通りに実行するだけで、相手に知ってもらい、気に入ってもらい、信頼してもらえる関係を築くことができることです。それによって、彼ら彼女らが喜んであなたから商品・サービスを買ってくれたり、あなたのことを「手伝いたい」「助けたい」と心から思ってくれますし、知り合いを紹介してくれるようになります。

 

今日のようにテクノロジーの進化が目覚ましい社会において、長期的に売れるためには「つながり」が欠かせません。ボブ・バーグ氏曰く、テクノロジーの進化が進めば進むほど、アナログで人間臭いつながりの重要性は増していきます。これは、あなたも経験的に分かるでしょう。デジタルが当たり前の世の中だからこそ、アナログは魅力的に映ります。人はそういった血の通った関係を望み、選ぶのです。あなたが"目に見えないサービス"を扱っているなら、なおさらです。

 

人と人の強固な関係こそが、今も昔も…そしてこれからの未来も"セールスを支配する法"なのです(決して法律にはなりませんが)。現在、この傾向はかつてないほど顕著になっています。忘れないでください。「他の条件が全て同じなら、人は知っていて、気に入っていて、信頼している相手に仕事や紹介を回す」のです。このことを知らない営業に未来はありません。インターネットでの販売や人工知能にできないセールスこそ、私たち営業に求められていることなのです。そして、もう1つ、ここで押さえておきたいことがあります。それは…

 

 

重要なのは"私たちにも使える"こと…

ここで、大事なことを伝えておきます。この夢のようなシステムは、私たちも使えるでしょうか?はい、もちろん使えます。全くのゼロから始めるとしても、正しい順番で行動する…つまり「システム」に従うことで紹介客を獲得できるようになるのです。たとえ営業経験がない人でもできる、再現性のある方法です。

 

ここで「システム」という言葉について説明しておきます。ある辞書によれば、システムとは「規則的で筋道だった方法を使い、思いどおりの結果を手に入れるためのもの」と定義されています。重要なのは、この”思いどおり”という部分です。効果の実証された強固なシステムは、先行き不透明な時代であっても、予測可能で安定した結果をもたらし続けます。

 

また、システムを使うのに、才能や性格といった要素は関係ありません(注:スピードはともかく、電卓という計算機システムを使えない人はいませんよね?)。事実、過去40年間に渡り、世界中で7万社以上の中小企業を指導してきた敏腕コンサルタントのマイケル・ガーバー氏は、システムについて次のように言っています。

 

「システムがあれば、並の人間でも、並外れた成果を思い通りに達成できるようになる。
逆にシステムがなければ、並外れた人間が、並の目標を思い通りに達成することさえ難しい。」

 

誤解しないでほしいのですが、あなたが並の人間だと言っているわけではありません。ここで言いたいのは、営業としての能力がたまたま普通であっても、システムの助けがあれば、桁外れの成果を手に入れられるということです。営業、ダイエット、ゴルフのスコアアップ…目的がなんであれ、物事を成功させるカギは、その分野において効果が実証された「システム」を発見することです。それが見つかりさえすれば、あとはあなた自身の状況に合わせて使えばいいだけです。

 

システムは、必要なものが1つでも抜けていれば機能しませんし、余計なものが入っているのも問題です。情報は、本当に必要なものだけ整理されており、ステップ・バイ・ステップで身に付きます。それに、紹介の連鎖システムは、人間の根本的な心理に基づいていますから、お客さんだけでなく社内や家庭での人間関係にもいい影響を及ぼすでしょう。上司からは気に入られ、同僚からも感謝され、部下からは尊敬されること間違いなしです。

 

それを可能にしたのが、ボブ・バーグが開発したプログラム『紹介の連鎖システム』です。このプログラムは音声と動画で無理なく習得することができます。実際の音声は、プロによる日本語のナレーションですのでストレスなく聴くことができます。スマホ対応はもちろん、専用のアプリもありますので、あなたの都合に合わせて好きな時間に学べますし、復習がてら"ただ聴き流しているだけ"でも新たな発見がたくさんあり、とても楽しく学習できるものです。内容はセクションごとにまとめてあり、全部で66個のレクチャーで構成されています。ではここで、システムの土台となる合計5時間29分49秒に及ぶ音声プログラムの内容・章立てについて少しだけ紹介させてください。

ボブ・バーグの『紹介の連鎖システム®』

PART1:結果は商談前に決まっている

Section1

紹介をもらい続ける人のマインド

 

Lecture1:あなたに自信を与える最高の手段 11:19
Lecture2:仕事や紹介をもらえる人の3つの条件 3:56
Lecture3:「誰を知っているか」だけでは足りない 4:45
Lecture4:その数250人!知られざるあなたの”勢力圏” 10:34
Lecture5:交流会でムダな時間を過ごす人たち 4:09
Lecture6:名刺にはほとんど意味がない? 5:36
Lecture7:人の集まる場で何をするべきか? 3:58

 

まずはPART1で、成果を上げるために必要な「マインド」「スキル」「ツール」についてひと通り学んでもらったうえで、初めて出会う人と信頼関係を築くまでのプロセスをひと通り実践できるようになってもらいます。これはもちろん、まだ信頼関係が不十分な、既存のお客様に対しても効果的です。ここでは、名刺の使い道についても押さえておきましょう。

 

Section2

初対面で人に好かれる質問のスキル

 

Lecture8:その場の「中心人物」と知り合う方法 8:11
Lecture9:誰もあなたの仕事に興味はない? 6:30
Lecture10:「会話が続かない」には理由がある 4:47
Lecture11:「フィール・グッド・クエスチョン®」10選 12:35
Lecture12:あなたの仕事人生を変える「キー・クエスチョン」 6:14
Lecture13:質問を「FORM」に合わせて応用しよう 3:49
Lecture14:次のステップに必要なもの 4:21
Lecture15:確実に顔と名前を覚えてもらう方法 2:18
Lecture16:ネットワーキングの集大成 3:10
Lecture17:1度に全てをやろうとしてはいけない? 2:51
Lecture18:交流会に参加する前にやっておくべきこと 2:19
Lecture19:効果的なターゲットの絞り方 2:31

 

ここではスキルとして、相手の気分をよくする「いい質問」を学びます。ボブ・バーグ氏が考案したフィール・グッド・クエスチョン(FGQ)を全部で10個しっかりと使えるようになってもらいます。それから、一瞬で相手にとって特別な存在になるための『キークエスチョン』もマスターすれば、 仮に現在の人脈がゼロでも、交流会などで豊富な人脈を持った「中心人物」と知り合い、色んな人を紹介してもらえるようになるでしょう。

 

Section3

信頼関係を深める最高のツール

 

Lecture20:オリジナルの礼状が持つ圧倒的なパワー 18:11
Lecture21:相手といい関係を続けていく方法 6:38
Lecture22:もう1つの強力なツール:メモ帳を使う 10:38
Lecture23:仕事を紹介してもらうためのベストな方法 7:04
Lecture24:パーティーで人気者になった秘密 3:31
Lecture25:仕事を紹介してくれた人への正しいお礼の仕方 2:05
Lecture26:インターネットを使った見込み客獲得5つのポイント 6:04
Lecture27:インターネット上で人間関係を築く秘訣 5:49
Lecture28:インターネットは万能薬にはならない 3:02

 

それからツールに関しては、ボブ・バーグ氏が使っているオリジナルのカードと、もう1つとても効果的なアイテムを紹介しています。これを使うことで、あなたが知り合った人が、あなたの商品・サービスを必要とした時に、真っ先にあなたの顔が思い浮かぶようになります。ですから、ライバル・同業他社に先を越されることがなくなるでしょう。

 

 

PART2:どうやって紹介をお願いするか?

Section4

自然な流れで紹介をもらう秘訣

 

Lecture29:相手に「歩く広告塔」になってもらう方法 2:29
Lecture30:特徴と利点の違いを説明できますか? 4:49
Lecture31:「あなたが欲しい見込み客」の特徴を相手に伝える 2:21
Lecture32:自然な流れで紹介をお願いできる「ブリッジ・フレーズ」 3:33
Lecture33:紹介してもらえる数を倍増させる方法 11:03
Lecture34: あなたがナンバー2の座をキープすべき理由 3:17
Lecture35:学んだことを実践する人、しない人… 6:35
Lecture36:競合と取引している人を「落とす」には? 1:46

 

ここでは、ある程度の関係ができた後、どうすれば自然な流れで紹介をお願いできるか?について学習します。紹介をお願いする時は、どうしても会話がわざとらしくなりがちですが、その問題を解決する「ブリッジ・フレーズ」もマスターしましょう。また、相手があなたを紹介しやすくなる「利点表明」を作ってもらいます。これによって、あなたの周りに、たくさんの協力者が生まれます。

 

Section5

なぜ、与える人が与えられるのか?

 

Lecture37:「中心人物」としてのポジションを確立する 3:44
Lecture38:もらった以上の価値を相手に与える方法 7:25
Lecture39:ギブ・アンド・テイクの大いなる矛盾 3:09
Lecture40:ネットワーキングのスーパースター 8:04
Lecture41:見習うべきスーパースターの振る舞い 5:36
Lecture42:今一度、「矛盾」を思い出そう 3:45
Lecture43:与える人には、こんなことが起こる 3:01

 

ここでは、このプログラムの根底にもある「GIVE(与える)」という行為について、誰もが陥りやすい間違いを潰しておきましょう。単に与えると言っても、世の中には間違った与え方している人がたくさんいます。それらの行動は、相手に役立つどころか、嫌悪感を持たれます。ここでは、本当の意味での「与える」行為について学びましょう。これを理解、結果としてあなたは多くを「与えられる」人間になります。

 

 

PART3:永遠に続く『紹介の連鎖』

Section6

あなたのネットワークを育てよう

 

Lecture44:利益を生み続けるネットワークのつくり方 5:13
Lecture45:自分のグループを作る際の鉄の掟 3:43
Lecture46:タイプ別:3つの紹介への違ったアプローチ 3:49
Lecture47:グループの会合には手順がある 2:40
Lecture48:相手の心に残る「コマーシャル」の作り方 6:47
Lecture49:グループに新メンバーを加える時の注意点 10:40
Lecture50:グループメンバーの職種リスト 3:47
Lecture51:効果的にグループを運営する秘訣 3:51

 

少し上級編ですが、ここでは紹介によってあなたが信頼関係を築いた人たちと、強固なグループを作る方法を学びましょう。グループを運営するのはそれ相応の努力が必要ですが、いくつかのポイントを押さえ、正しく取り組めば、必ずそれ以上の恩恵を受けることができます。グループ運営のルールについても、既に効果が実証された方法がありますので、これを使って最高のグループを作りましょう。

 

Section7

紹介が連鎖するための8つのルール

 

Lecture52:顧客を増やすカスタマーサービス8つのルール 4:06
Lecture53:ルール①:誰もが営業マンである 4:02
Lecture54:ルール②:ビジネスの中心は顧客である 1:54
Lecture55:ルール③:顧客に「間違っている」と伝えてはいけない 3:01
Lecture56:ルール④:約束を果たし、期待を上回る 4:22
Lecture57:ルール⑤:「もうひと頑張り」に価値がある 3:41
Lecture58:ルール⑥:受付は重要な営業スタッフ 2:01
Lecture59:ルール⑦:折り返し電話をかける 2:23
Lecture60:ルール⑧:何を言うかより、どのように言うか 2:18
Lecture61:ネットワークを築いた後の注意点 2:02

 

紹介で売れ続けるためには、当然ですが、既存の顧客や紹介元との関係がとても大切です。ここでは、彼らとの信頼を損なうことなく、時間とともに、より強固なものにしていくための8つのルールについて学びましょう。これによって、あなたは知り合いからの評判が今よりもっとよくなり、色んな人から感謝されるようになるでしょう。

 

Section8

最高の成果を上げるために

 

Lecture62:ギブ・アンド・テイクの間違った使い方 3:29
Lecture63:クロス・プロモーションを活用する 4:33
Lecture64:大企業がCMに莫大なお金をかける理由 1:51
Lecture65:あなたがネットワーキングをしない理由 9:38
Lecture66:才能や教育よりも大切なこと 2:26

 

最後のSectionでは、1〜7で学んだことの効果を、もっと高めるためのコツを紹介しています。このセッションを学ぶことで、あなたはこれまでは考えられなかったような人や企業と一緒に仕事をする機会が増えるでしょう。なぜなら、お互いにとってWin-Winの関係で仕事をするための方法を、あなたは既に学んでいるのですから。

 

 

ご覧いただけばわかりますが、1つの音声はほとんどが15分以内で短めにまとめています。通勤電車などの細切れの時間でも繰り返し学べる長さです。そして、弊社が提供するWEB上の学習システム「ダイレクト・アカデミー」を使うことによって、スマートフォンがあれば、あなたの都合のいい時間にいつでも学ぶことができます。2018年から専用のiPhoneアプリに対応しましたので、アプリを使うことで効果的・効率的に定着させることが可能です。もちろんPCやアプリでダウンロードしておけば、インターネットが繋がらない場所でも学習できます。

 

 

実際にご利用いただいているお客様の声

 

4STEPで無理なくできる実践動画付き!

 

「システム」というからには、実践の手順が整理されていなければいけません。そこで、実践において重要となるのがこちら動画プログラムです。これは以前、東京で一部のお客様を招待して行われたシークレットセミナー『紹介の連鎖システム実践講座』を余すことなく収録した映像です。こちらが特典として付いてきます。講師は『THE GO-GIVER』の公式ナビゲーターである安永周平が務めております。もちろん、動画はプロの業者に依頼して、教材向けに学びやすく編集しておりますので安心してください。1DAYセミナーの内容ですから、1日で簡単に学ぶことができます。以下の4つのSTEPに沿って行動することで、誰がやっても同じように成果を上げることができます。

 

 

そして、これが実践に向けたのシステムの全貌です。このシステムの全体像を踏まえた上で、STEP毎にポイントを解説しておりますので、初心者の方でも無理なく理解することができます。こちらのビデオで学んでいただいた後に、さらにボブの音声プログラムを繰り返し聴くことで、学習効果は数段上がると思います。

プロローグ

システムの全体像:紹介を生み続ける4STEPとは?

 

Section1:なぜ、紹介が必要なのか? 28:17
Section2:紹介をもらうために何をすればいい? 22:30
Section3:具体的にどうやって紹介をもらうのか? 5:47
Section4:紹介元を探す 14:07

 

STEP1

初めて会う

 

Section5:自己紹介をする 8:16
Section6:FGQをする 21:40
Section7:KQをする 14:22
Section8:[補足]交流会で成果を上げる7STEP 15:49
Bonus Section:Q&Aコーナー 27:57

 

STEP2

フォローアップ

 

Section9:礼状を送る 22:16
Section10:メモ帳を送る 10:13
Section11:与える(紹介) 7:53

 

STEP3

紹介をもらう

 

Section12:利点表明をする 14:37
Work1:利点表明のシェア 28:04
Section13:見込み客の特徴を伝える 3:49
Work2:見込み客の特徴のシェア 9:27
Section14:候補を聞く 2:01
Section15:アポを取る 9:54

 

STEP4

紹介が連鎖する

 

Section16:ウォームアップ 4:09
Section17:紹介の事例を出す 4:59
Section18:成約 断られてもOK 5:36
Section19:ブリッジ・フレーズ 4:32
Section20:実践するとどうなる? 2:43

 

 

実際にセミナーを受講いただいた方の声

 

実際に当日、セミナーを受講していただいた方の声を紹介します。既に実践されている方、まだこれから実践される方もいらっしゃいましたが、多くの方から「何をすればいいかが明確になった」とか「迷いがなくなった」といった声をいただきました。このセミナーに参加するだけで5〜10万円の価値があるとおっしゃってくれる方もいて、改めて開催してよかったと思っております。また、受講生同士のワーク&シェアに関しては、「自分だけでは気付かない点に気づけたのが大きな収穫だった」という意見も多いです。そうしたワークの様子も収録しておりますので、ぜひあなたの仕事にも役立ててみてください。

さらに3つのボーナス特典が付いてきます

特典1

メディアを使ったポジショニング(54分)

 

Lecture1:自分を「業界のプロ」として位置付ける 10:13
Lecture2:間違ったメディアの使い方 5:47
Lecture3:メディアに記事を何度も載せてもらうには? 4:00
Lecture4:記事を掲載してもらうための10のポイント 9:12
Lecture5:簡単に記事を載せてもらえるメディア 5:16
Lecture6:意外と簡単?自分のメルマガを発行する 4:11
Lecture7:地元のラジオ番組にゲスト出演するには? 4:30
Lecture8:小冊子がもたらす3つのメリット 7:57
Lecture9:小冊子のもう1つの使い方 3:14

 

『紹介の連鎖システム』へお申込みいただければ、こちらがボーナス特典として付いてきます。こちらは、メディアを使ってあなた自身を、コンサルタントに相応しい「その道の専門家」に押し上げるための方法を解説しています。人間は、素人から高い買い物をしようとは思わないものです。このSectionで解説されている方法を使って、ぜひ「頼りになる先生」として自分をポジショニングしてみてください。きっと、相手があなたを見る眼が変わってくるでしょう。

 

特典2

リック・ヒル氏との特別対談:「見込み客」はこうして獲得する

 

Track1:見込み客獲得の巨匠:リック・ヒル氏の話 2:44
Track2:4つのレントゲン・クエスチョン 5:57
Track3:リック・ヒル流:一歩進んだ利点表明 4:29
Track4:電話でアポイントメントを取り付ける 2:55
Track5:新たに出会った人を「紹介元」にする 6:41
Track6:範囲より頻度、顔馴染みのパワー 4:34
Track7:顧客を見つけ、維持する秘訣 7:07

 

そして今回、ボブ・バーグが「見込み客獲得」における師匠として尊敬する、リック・ヒル氏との特別対談の音声が出来上がりました。そこで、『紹介の連鎖システム』をご購入いただいた方に、もっとお役に立てるようにこちらを購入特典として追加でプレゼントさせていただきます。仕事で新たな人と出逢うには様々な方法がありますが、リック・ヒル氏の方法は必ずあなたの新規開拓の幅を広げてくれるでしょう

 

特典3

実父マイク・バーグ氏との特別対談:相手の心に響くコミュニケーション

 

Track1:もうの1人の師、父:マイクバーグとの対談 5:45
Track2:人は見かけどおり幸せだとは限らない 1:54
Track3:何も恐れない人は、勇敢ではない 4:56
Track4:正義を振りかざしても人は動かない 2:18
Track5:対立する3つのパーソナリティ 2:24
Track6:人に好かれる4つのコミュニケーション 1:56
Track7:破ってはいけないネットワーキングの規律 2:58
Track8:目標を達成するために必要な3つのこと 2:22

 

ボブ・バーグは、実父マイク・バーグからこんな質問をされたことがあります。「強い人とはどのような人か?」と。そして、その答えは「自分の感情をコントロールし、敵を味方に変えられる人」でした。ボブ・バーグ氏自身が「私はいまだに、ここまで人を味方に引き入れるのが上手く、優しくて思いやりのある人間に出会った事がありません。」と言っています。こうした人物の知恵を借りることは、あなたの仕事に役立つでしょうか?ぜひ、気難しい相手であっても、自分の味方になってもらえる方法をマスターしてみてください。

 経営者・富裕層の人々から気に入られ、
信頼され、売れ続けることの価値は
あなたにとってどれくらいでしょうか?

そんな状態になることは、あなたにとってどれほどの価値があるでしょうか? 事実、こうした層への紹介。あるいはその先の紹介の連鎖は、こうした経営者や富裕層の増え続けるリストを手に入れるということです。これが何を意味するのかおわかりでしょうか? 勉強熱心なあなたは気付いていると思いますが、この有望な見込み客のリストはあなたの営業人生を一変させるものです。彼らとの取引で得られる膨大な手数料で、あなたが目標としているMDRTやTOTはたまたCOTといった基準を達成できるでしょう。ご存知のように、MDRTまでは個人の保険で達成できる場合もありますが、TOTやCOTといった基準を達成するには、法人や富裕層と呼ばれる層の開拓が欠かせません。

 

また、毎月安定してそうしたクラスのお客さんが契約してくれれば「どうやって毎月の目標やノルマを達成すればいいのか」「どこに新しいお客さんがいるのか...」「もうこれ以上件数も活動量も増やせない」といった不安や恐怖からもう解放されるでしょう。経済的にも精神的にもゆとりを持ちながら、本来すべき顧客のサポート業務ができます。あるいは、自分のプライベートや家族との時間に充てられるでしょう。また、著名なコンサルタントとして知られるジム・ローンは「あなたは、最も一緒に過ごす時間の長い5人の友達の平均になる」と言いますから、そんな彼らと一緒にいるだけで、人間として大きく成長していくことは間違いないでしょう。

 

さて、このようにあなたの人生を変える有望な見込み客リストを手に入れることの価値は、いったいいくらでしょうか?5万円でしょうか?10万円でしょうか?きっと、そんな些細な額で収まるものではないでしょう。『紹介の連鎖システム®』の価格は、39,800円(税別)です。正直に言って、この価格は安過ぎるのではないかと思っています。繰り返しますが、このシステムを使って手に入れた有望な見込み客リストという「資産」は、少なくとも1年間で、あなたに100倍以上の価値をもたらしてくれるのではないでしょうか。もちろん、実際には1年だけじゃありません。これから先ずっとです。実際、これだけでも十分だと思うのですが、さらに今回、このページをここまで読んでくれた向上心の高いあなた特別なご提案をさせていただきます。

 

 

10/17(日)まで:このページからお申し込みで10,000円OFF!

今回は、メルマガ『THE GO-GIVER』をご購読のあなたへ感謝の気持ちを込めて、期間限定の特別価格を設定させていただきました。実際、弊社のメルマガでも「富裕層と呼ばれるお客さんと接触できないくて困っている」という声は多いものです。そして繰り返しますが、そうした層との出会いを増やすには、彼らを紹介してくれる「紹介元」の候補と知り合い、気に入ってもらい、信頼してもらうことで機会は自然と訪れます。それを可能にするには、適切なフォローアップを含んだ「システム」の活用が鍵となります。せっかくここまで読んでくれたあなたには、これまでのような不安な日々に戻らないように、ぜひとも実践していただきたいと思っておりますので、期間限定ではありますが特別価格で提供させていただきます。

 

つまり、10,000円OFFの29,800円(税別)にてお申込みください。ぜひ、この機会をお見逃しなきようお願いいたします。成果を上げるビジネスパーソンほど、しっかりと自己投資をしています。上手くいっている人の共通点は、本当に価値あるものに投資し、その何倍もの恩恵を受け取っていることです。だとしたら、この価格はあなたにとって高いでしょうか?ぜひ、賢明な選択をしてください。

安心の30日間品質保証

そして、これが金銭的リスクゼロで、このプログラムを試す方法です。プログラムを購入してから、もしあなたには合わず、満足していただけなかったら、弊社のお問い合わせフォームから、返金の旨を連絡してください。お申込みから30日間以内であれば、プログラムの代金を全額返金いたします。(※返金はカード会社を通じての返金となります)。


 

もちろん、返金させていただいた場合でも、ダウンロードした音声ファイル等は返品不要です。お役に立てなかったお詫びに、どうぞお受け取りください。お電話やFAXなどで質問に答える…といった面倒な手続きは不要です。以下のメールアドレス、あるいは弊社公式サイトのお問い合わせフォームから「返金希望」の旨をご連絡いただければ、それだけで返金を承ります。あなたを困らせるような質問をすることもありません。お詫びとともに、速やかに返金手続きをさせていただくことをお約束します。

 

【寿コミュニケーションズ株式会社 カスタマーサポート】
1:メールでの連絡:support■■kotobuki-communications.com(■■を@に置き換えてください)
2:公式サイトのお問い合わせフォーム(https://kotobuki-communications.com/contact/)

 

※メールはまれに届かない場合があります。3営業日以内に返信がない場合は、公式サイトのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

 

今日あなたが受け取れるものをまとめておきます

サービスの項目
通常価格
特別なご提案
ボブ・バーグの『紹介の連鎖システム』
39,800円
29,800円
ビデオで学ぶ『紹介の連鎖システム実践講座』
39,800円相当
無料
ボーナス特典『メディアを使ったポジショニング』
非売品
無料
特別対談1:リック・ヒル氏『見込み客はこうして獲得する』
非売品
無料
特別対談2:マイク・バーグ氏『相手の心に響くコミュニケーション』
非売品
無料
合計金額
79,600円相当
29,800円(税別)

ボブ・バーグ氏の言葉

「このシステムを、実践的かつ論理的にできたとき、言い換えるなら、一定のロードマップやシステムに従って行動できた時、あなたの元には、プライベートでも仕事でも、差し出したものの10倍の見返りがやってくる。」

- ボブ・バーグ

 

これは、非現実的な話ではありません。米国で20年以上も効果が実証され続けてきたシステムについての話です。そして、あなたが新規開拓の営業をしているのであれば、見返りは10倍どころではないでしょう。100倍…場合によってはそれ以上のものが「売上」や「利益」という形で返ってくるはずです。

 

また、1度に全部を実践する必要はありません。正直な話をすれば、システムの最後の方は少し難易度が高いものもあります。しかし、システムの内容をステップ・バイ・ステップで実践する度に、あなたは日々の仕事で確実な変化を実感することになるでしょう。難しく考えずに、プログラムで学んだ内容を、1つずつ楽しみながら実行すればいいのです。

 

実際、あなたがどんなに努力家であろうと、その他大勢と同じやり方を続けていれば、ビジネスの成果もその他大勢とあまり変わらないでしょう。米国で20年以上をかけて開発され、現在も実績を上げ続けているこのシステムを試して、ぜひかつてないほどの業績を上げてみてください。

 

もし、あなたにその覚悟があるのなら、『紹介の連鎖システム®』はあなたにとって最高の手段でありガイド役になることをお約束いたします。30日間は返金保証がついていますので、リスクもありません。ノーリスク・ハイリターンです。ぜひ安心して、伸びる会社の経営者として最初の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

お申し込みは、簡単です。

以下のボタンをクリックして、必要事項をご記入の上でお申込みください。決済完了後、ご登録いただいたメールアドレスに「注文内容のご確認メール」という件名のメールが届きます。そのメールの中に、メンバーサイトのURLとログイン方法を記載しております。メンバーサイトにアクセスしたら、音声と動画で学ぶ『紹介の連鎖システム』が利用できるようになっておりますので、ぜひすぐにでも学習をスタートしてみてくださいね。きっと学んだことをすぐにでも実践したくなると思います。それでは、準備ができましたら以下のボタンをクリックしてお申込みください。

 

 

10/17(日)まで:このページからお申し込みで10,000円OFF!

通常:79,600円特別価格:29,800円(税別)

 

30日以内であればいつでも返金します

 

注)お申込みにはクレジットカードをご利用ください

個人情報はセキュリティ対策により厳重に保護されます

 

PS:

繰り返しますが、こちらのページは、期間限定の特別な案内ページです。期限を過ぎますとアクセスできなくなります。成果を上げる人の共通点に「決断が速い」というものがあります。あなたがスタートするのが早ければ、それだけ望む結果を手に入れるまでの時間も早くなるでしょう。

講師 プロフィール

ボブ・バーグ

・バーグ・コミュニケーションズ社 社長

・経営コンサルタント・講演家(元トップセールスマン)

 

アメリカでは伝説的な元トップセールスマンであり、対人関係・影響力の行使に関する第一人者。「21世紀のデール・カーネギー」の異名を持つ。2014年には米国経営協会(AMA)からビジネス界のリーダー上位30人の1人に選出される。

 

現在は経営コンサルタント・講演家としても人気を博し、元大統領や著名な政治家へも助言を行う。主なクライアントはゼネラル・エレクトリック(GE)、リッツ・カールトン、レクサス、アフラック、MDRT、全米不動産協会等。フォーチュン500社に名を連ねる大企業からも絶大な支持を受ける。著書はこれまで世界21カ国語に翻訳され、累計発行部数は100万部を超えている。累計20万部の『Endless Refferals』や世界的ベストセラーとなった『THE GO GIVER』などは全米の企業で多く研修マニュアルとして使われている。フロリダ在住。

10/17(日)まで:このページからお申し込みで10,000円OFF!

通常:79,600円 → 特別価格:29,800円(税別)

 

30日以内であればいつでも返金します

 

注)お申込みにはクレジットカードをご利用ください

個人情報はセキュリティ対策により厳重に保護されます